スタッフブログ

Home > スタッフブログ > ★3Dプロジェクションマッピング★

こんにちは!

明日からまた寒くなるようですね…

皆さんお体にはお気をつけくださいませ*

 

さて、東鳳は只今、順調に改修リニューアル工事中でございます!

4月のリニューアルオープンが待ち遠しく、

おすすめポイントもたくさんあるわけなんですが…

今日はバンケットホール『鳳翔』に新たに導入される予定の

D プロジェクションマッピング≫ についてご紹介したいと思います!

まず3Dプロジェクションマッピングとは…

プロジェクターによる映像データを、物体や建築物などに立体面の形状にあわせて投影することで、

特殊な視覚効果を生み出す映像表現技術のことだそうです。

プロジェクションマッピングは、Projection(投影)とMapping(割当て)を組み合わせた造語で

今までの「プロジェクションマッピング」は、1つの視点(対面)から映像を見る2D(2次元)だったのですが、

今回東鳳ブライダルに導入される「3Dプロジェクションマッピング」は360度どこからでも

映像を見ることが出来るため、広い『鳳翔』の会場どのお席からでも立体的に感じて頂ける!

というわけです☆

 

天井高8メートルの会場壁面に

圧倒的スケールでお届けできる日まで!

あと〇〇日… 待ち遠しいですね ♪

ご期待下さ~い★

 

 

 

 

 

 

 


2015年1月27日(火)|Comment(0)

コメント

コメントはまだありません。

コメントフォーム

トラックバックURL

https://www.toho-wedding.jp/staff-blog/2015-01-27/13982/trackback/



ページの上へ